プロフィール
ホーム > プロフィール

プロフィール

西口静江 西口静江 (兵庫県川西市在住)

 

関西鍼灸短期大学卒業(現:関西医療大学) 

 

同短期大学 専攻科卒業

職歴 兵庫県立東洋医学研究所付属診療所(県立尼崎病院併設)
千葉県鎌ケ谷市 祥和鍼灸整骨院
支援活動等 スキンタッチ教室
親子サークル「にこにこくらぶ」主催・運営
幼稚園イベント内でお灸体験実施
つぼ・お灸教室

資格

はり師・きゅう師 (国家資格)

介護予防鍼灸師(認定)
介護予防運動指導員

機能訓練指導員
ホームヘルパー2級

ひょうご21県民運動推進委員・8020運動推進員
                  (令和元年11月26日委嘱)

兵庫県まちの子育てひろばアドバイザー(阪神北・阪神南 登録)
スキンタッチ講師

関係団体

(公社)全日本鍼灸学会会員
(公社)日本鍼灸師会会員

(一社)兵庫県鍼灸師会会員 
 常務理事 広報部長・保険副部長(令和元年度~)

(一社)日本小児はり学会会員
 大師流はりの会
 スキンタッチ会

 特定非営利活動法人:日本擦過鍼協会
 特定非営利活動法人:日本ストレッチング協会会員

趣味

アウトドア・水泳・ランニング・映画鑑賞・食べること

ごあいさつ

「ふきのとう」のHPをご覧いただきましてありがとうございます。

「ふきのとう」では「手当ての心」を大切にします。

お腹が痛い時に、お腹に手を当ててなでてもらうと不思議と痛みが無くなったり、気持ちがつらい時に背中をさすってもらうと
 安心感が出て落ち着くことがよくあります。

「手を当てることで癒される(治る)」これが「手当て」の原点だと
「ふきのとう」では考えています。
さらに、そこに気持ちを汲んでもらえるような、言葉が添えられれば、その効果はさらに増すもしれません。

科学が発達し「手当て」の効果についてのメカニズムも解明されてきましたが
「手当て」は「相手を心配する気持ち」や、「良くなってもらいたい」
という素直な気持ちを表した一つの行動の現れだと思います。

触れることで痛みや心のつらさを取り除き、声をかけてもらうことで、
さらにその症状が改善されていく・・・


「ふきのとう」では、「手当ての心」を大切にしながら、おひとり、おひとりと向かい合い、
治療に全力で取り組んでまいります。

また、昨今、社会の様々な場面で女性が飛躍的に活躍するようになり、
女性に対するニーズは高まるばかりですが
 その一方で、ストレスをため込みやすくなり、体調管理が
思うようにできず、体を崩しがちになる方が増えているのも実情です。
身心のバランスが崩れ始めると、様々な病気にかかりやすくなったり、やる気が出ず、イライラしがちで、本来の「自分らしさ」がなくなってしまいます。
 
女性は自律神経とホルモンのバランスが繊細で、ストレスをはじめ、様々な要因で、体調に偏りが生じやすく、その結果、女性特有の病気や症状が現れてきます。
はり・灸は体の根本に働きかけ、ホルモンバランスをはじめ、あらゆる部分を
調整し、女性のつらい症状を改善させていく力を持っています。

つらさの「度合い」はその方にしかわかりません。ですが、同じ女性として
その気持ちに寄り添い、「手当ての心」と最善の治療手段で体調改善のお役に
立ちたいと考えております。

子どもの成長

「ふきのとう」ではお子さんの健やかな成長を応援しています。
小児はりで、全身にやさしい刺激を与えることで、身心を強くし、元気に
過ごせるようになります。
また、スキンタッチ教室ではスプーンや歯ブラシを使って、家庭で
楽しくできる簡単な「つぼ健康法」をお教えしています。

>>スキンタッチ教室についてはこちら

 

まずはお気軽にお問い合せください

お気軽にお問い合わせ下さい

モバイルサイト
ふきのとう
モバイルサイト

過去の記事