スキンタッチ教室
ホーム > スキンタッチ教室

スキンタッチ教室

スキンタッチ風景

親子サークル・公的機関(児童館など)でのイベントや、幼稚園・保育園の
育児広場などへ出張して「スキンタッチ教室」を行います
個人、お友だちグループでの依頼もお受けしております。
時間はおおよそ1時間程度です。
きめ細やかな指導をさせていただくため、教室1回につき定員10組程度で
お願いしています。
講師料:講師料はいただいておりませんが、その他の必要最小限の経費として
交通費、及び、当日使う資料(A4サイズ2枚程度)については、ご依頼者様の
ご負担にてコピーなどお願いしております。
ご了承のほどよろしくお願い致します。

スキンタッチってな~に?

★対象年令

0才~10才くらい

★こんな方法です。

スキンタッチは皮膚を軽くなでたり、こすったりする「軽い刺激」の「つぼ健康法」
です。鍼灸師が治療で使う「小児針(しょうにはり)」の技術をご家庭でも簡単に
できるように、健康法として考え出されました。

★ご家庭にあるものを使います。

スキンタッチ スキンタッチでは、スプーン・歯ブラシ・ドライヤーを使います。

★鍼灸師がご指導します。

スキンタッチ会は国家資格を持つ鍼灸師の有志によって
立ち上げた団体です。
幼稚園、保育園、児童館、子育てサークル、各市町村の
子育て企画に参加するなどして、スキンタッチ法を
みな様に広め、お子さんの健康増進のお手伝いを
しています。近年、雑誌やテレビの取材を受けるなど、
認知度も上がっています♪

★一石三鳥(元気・リラックス・スキンシップ)

皮膚は内臓の鏡といわれるほど内臓の状態が皮膚に現れてきます。
また、皮膚をなでさすることで、身心によい刺激が伝わることがわかってきました。

1.つぼを刺激することで精神的・肉体的な発達のお手伝いをして、
  「元気な子」を育てます。
2.皮膚をなでる・さするという刺激はリラックス効果もあり、お子さんの
  イライラ感や緊張感を緩めてくれます。(夜泣き・疳虫に最適)
3.スキンタッチは親子関係を良好に保つ効果もあり、
 日常のスキンシップとして取り入れることができます。

★得意は「疳の虫」

スキンタッチを続けていると、疳の虫(夜泣き・キーキー・いらいら)が徐々に落ち着いてきます。

★楽しみながら肌と肌で会話

スキンタッチではオイルは使用しません。スプーンなどの道具は使いますが、
ママの手で直接お子さんの肌に触ります。
お子さんの顔を見ていると機嫌のいい時・悪い時・トイレに行きたい時など、
自然に感じ取ることができます。
肌も同じで、普段からスキンタッチを続けていると、健康な時の肌、なんだかちょっと
調子が悪い時の肌などの変化に気づくようになり、体調管理がしやすくなります。
会話をするように、楽しみながら肌と肌でふれあってみませんか。
スキンタッチ スキンタッチ スキンタッチ

ふきのとうのつぶやき・・・

子育てを楽しみ、親子が共に充実するには、まず親の身心の健康が大切です。
子育てを一人でしようと思うと本当にしんどくて、
毎日が優うつになってしまいます。
ほどよく、気分転換を加えながら、肩の力を抜いていきませんか?
あなたの周りには、あなたを支えて、見守ってくれている人が
たくさんいます。
あなたのことを心配している人がすぐそばにいます。
あなたの気持ちを話してみませんか?

泣きたいときは泣いてください。
怒りたい時はその気持ちをしっかり外に出してください。
つらい時は言葉が尽きるまで話を聞いてもらってください。
笑いたい時・嬉しい時は声を張り上げて笑ってください。

子育てに、「正しい」も「間違い」もましてや「完壁」なんてありません。
毎日悩んで「なんで?」「どうして?」「わからない」の繰り返しです。
心配しなくていいですよ。
最初から子どもを理解して「親」ができる人は1人もいません。
大丈夫ですよ。
誰もが初めてなのです。間違えていいんです。完壁じゃなくていいんです。

子どもが望むのは、大好きなお母さんやお父さんに触ってもらうこと・
なでてもらうこと・聞いてもらうこと・抱きしめてもらうこと・・・
ただそれだけなのです。

無理はしなくていいのです。あなたが笑顔でいることが一番なのです。

愛する気持ちを忘れず、「生まれてきてくれてありがとう」と、
今日一緒に過ごせることに感謝することで、
不思議と解決策がみえてきます・・・

うさぎ

 

まずはお気軽にお問い合せください

お気軽にお問い合わせ下さい

モバイルサイト
ふきのとう
モバイルサイト

過去の記事