足裏を鍛えて健康に
ホーム > 足裏を鍛えて健康に

足裏を鍛えて健康に

足裏ゴロゴロ
  
足裏には体のバランスを調整するセンサー(感覚受容器)あり、
このセンサーが働くことで体の傾きや地面の状況などを脳に送りバランスを保つことができます。加齢と共にセンサーの感度が弱まっていくことがわかっており、歩行困難や運動不足などが慢性化していると、足の筋力だけでなくこのようなセンサーも衰えるため、歩行時にフラフラするなどバランスがとりずらくなってしまいます。
 そのため子どもから大人まで、日頃から足裏に刺激を与えてあげることが大切です。「ふきのとう」ではこのセンサーの機能向上や足底の筋肉強化を目的に必要に応じて鍼灸に加えてタオルギャザー運動や、画像のように袋にビー玉や形のいびつなものを入れて、足裏を刺激するなどしています。
自宅にある物で簡単に作れますのでぜひご自分の好みで作ってみるのもいいおススメします(*’▽’)

#足裏
#バランス
#メカノレセプター
#ふきのとう
#はり
#灸

 



«   |  

モバイルサイト
ふきのとう
モバイルサイト

過去の記事