小児はり学会 一般口演
ホーム > 小児はり学会 一般口演

小児はり学会 一般口演

IMG_20150927_1655499月27日(日)

愛知県名古屋市にて日本小児はり学会が開催されました。

新幹線♪何年ぶりかに乗って、いざ名古屋へ!

午前中の公開講座では、小児はりの必要性について最新の皮膚のメカニズムを踏まえながらお話をお聞きしました。

午後からの一般口演では私を含め4名の演者の先生方がそれぞれに発表を行いました。

皮膚についての科学的な論理などを知ることができ、大変勉強になりました。また小児はりを使って、アレルギー性鼻炎を緩解させ、その持続時間を調査するなどの内容もあり、明日からの治療に即役立てることができるものでした。

私も今後の小児はりの普及について発表させていただきましたが、皆さんが熱心に聞いて下さり、とても嬉しかったです。

小児はりは疳虫の治療に効果があるばかりでなく、興奮した神経を落ち着かせたり、体調を整え、子どもが持つ自然治癒力・免疫力を高めることができる大変有効な治療法といえます。また、副作用などもなく、体の根本に働きかけることができる、「心身に優しく働きかけるソフトな治療法」です。

かつては関西地方を中心に盛んに行われてきた小児はりですが、西洋医学や薬剤の飛躍的な発達などもあり、徐々に小児はり離れが進んでいるのも実情です。その中で、再び小児はりを社会に浸透させ、子どもの健康を小児はりで守ることができればと思っています。

また、実技講演では4つの流派の先生の小児はりを実際に体験する時間も設けられ、内容の濃い1日になり、大変充実していました。

最後はもちろん名古屋名物(*´ω`*)🎶ソースかつ丼を食べて明日へのパワーを養い、名古屋を後にしました。(*^^)v
IMG_20150927_184354

 

 

 

 



«   |   »

モバイルサイト
ふきのとう
モバイルサイト

過去の記事